2010年04月01日

ウ○チ対策プロジェクトその2

前回は、当プロジェクトの対策第一弾として、ケージ内におけるトイレトレー等の配置変更を行ったことを説明しました。
まずはその結果報告からです。
 
配置変更を行ったのは実際は3月中旬ぐらいからでしたが、その後、全く変化なしでした。
つまり、踏みまくりということです。
 
しかし、この結果は我々としても充分に予期していたものであり、そんな簡単に問題が解決するとは考えていません。
(・・・いや、少しは期待しましたけどね)
 
次の対策を検討する上で調査を行っていると、興味深い事例(というか、ワンコ飼い主さんのブログ)を発見することができました。 
その事例では、ケージで留守番中のワンコさんが、トイレトレーの上でした自分のウ○チを自ら外に蹴り出してしまっていたというのです。
 
留守番ワンコは、留守番中にもよおしても自分の寝床であるケージの中で排泄せざるを得ません。
犬というのは本来キレイ好きな動物。
自分の寝床に排泄物があることに耐えられず、このような行為に及んだものと考えられます。
 
この事例を見たとき、ふとある光景を思い出しました。
それは仕事から帰宅した時、ウ○チを踏み荒らしたケージの隅で小さくなっているそらと、ケージの外に転がっていた幾つかの小さなウ○チの欠片でした。 
 
そらも、ケージから蹴り出そうとしていたのかもしれません。
しかしそれがうまく出来ずケージ内に散乱し、その中で震えていたのかもしれません・・・。 
 
そのことに気付いた我々は、すぐに次の対策へと乗り出しました。
 
 
ケージの買い替えです。 
P3302342.JPG 
モノは違いますが、宇宙くんも使用している、居住区とトイレ区が仕切れるタイプです。
P3302334.JPG
レイアウトの自由度も高く、上の写真ではストレート型に組み立てていますがL字型へも変更でき(Lの下の棒のところがトイレ区)、そうすると更にトイレの独立性を高める事が可能です。 
 
寝床とトイレを可能な限り区別する、という事が対策第二弾における最重要ポイントでした。 
なお、このケージはそらを迎える前にも一度検討していたのですが、当時はケージの中にクレートを設置しようと考えていたため、これの購入には至らなかった経緯があります。(奥行きが狭くクレートが入らない) 
結果として正方形の広めのケージを購入しクレートを設置、それがが居住区となってトイレの独立性も確保できると考えていましたが、
P6073467.JPG
齧りまくったり、屋根の上でウ○チしたり(!)、と様々な問題を引き起こしたため、結局クレートは撤去することとなってしまっていました。
そのため、言ってしまえば今まで寝床とトイレの境のない、「広いトイレ」で生活していたことになります。
P1201406.JPG 
 
今回導入したケージでは充分なトイレ独立性が確保できるため、我々ウ○チ対策本部としても大きな期待を寄せています。
 
しかし前述の通りL字型に組み立てた方がより独立性が確保できるのに、何故ストレート型に組み立てたのか疑問視される方もいらっしゃるかもしれません。
次回は、ストレート型に組み立てた理由および現在までの経過報告を行う予定です。
P3102138.JPG 
 
今日はこれから夜勤なのに2時間掛けてこんなの書いてる飼い主に、1ポチお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
posted by なっく at 15:39| 埼玉 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なっくさん、すごい、すごい!!
なるほど、外に出そうとしていたのかも!
同じ悩みを抱えた人たちに光が♪
続きが知りたくてしょうがありません。
どうなったんだろう・・
Posted by コタママ at 2010年04月01日 19:55
初めまして!
ずっと読み逃げをしてましたクロエママです(^^;)

うちはトイレ事情で仕切りありサークルからクレートに変更したばっかりで、
そらちゃんの記事を見て思わず書きこんでしまいました(@_@)

続きが気になります!!
うまくいったのでしょうか。。。
Posted by あきんちょ at 2010年04月01日 22:10
第2弾ですね〜☆彡
そらちゃん新築移転おめでとう♪
宇宙のゲージも紹介していただいて(*^_^*)
宇宙のゲージを購入する際に、そらちゃんのと同じのが欲しかったのですが、
これって天板がありませんよね?
天板は絶対欲しかったので、今のゲージになりました。
さてさて、そらちゃんはトイレ部屋分離で
踏み踏みはなくなったのでしょうか?
Posted by ぽん吉 at 2010年04月01日 22:36
うちも帰ってきたら踏みまくり…の時がまだあるのですよ。
留守にする時間が長ければ仕方ないですよね。
決まった時間にご飯をあげて、トイレサイクルを把握しているつもりではいますが、ねねの場合、踏みあらせば構ってくれる!と思っている部分もあるので厄介です(^^;)
そして、我慢できなくてしてしまってもキレイにコロンとしてたのに、私が帰ってきて興奮のあまり動き回って踏み荒らす…というパターンもあります。
そらちゃんはこのパターンもありそうですか!?
この悩みはつきないですよね。
続き、気になります♪
Posted by chacha at 2010年04月02日 11:42
第一弾は失敗に終わってしまったんですね(泣)
でも失敗は成功の元ですからね!!
第二弾は、かなりのプロジェクト変更ですね(笑)
でも居住スペースとトイレを分けるって本当に、いいアイデアだと思います♪
小さく隅に、いた、そらちゃんも、これで大丈夫かな?
でも何やら、まだ続きが、あるようですね^^
Posted by 歌のおねぇさん at 2010年04月02日 12:27
●コタママさん
外に出そうとしてたかどうか、実際に現場見てないし想像レベルなんですけどね^^;
同じ悩み抱えてる方々の参考になるか微妙ですが(汗)、続きも今度書きますね〜。

●クロエママさん
初めてまして!
読み逃げ、全然OKですよ〜^^
何故なら、同じく読み逃げしてますから(笑)
クロエちゃん宅もトイレ事情、悪戦苦闘されてるみたいですね^^;
お互い愛犬のため(以上に飼い主の生活のため?)頑張りましょ。

●ぽん吉さん
前のは確かに別売りでも天板は無かったですね。
今回のは別売りであるものの、高いので見送りました^^;
天板あった方が脱走防止にいいんですけどね〜。

●chachaさん
そうそう。踏み荒らせば構ってくれる、とか思っちゃうみたいなんですよね。
うちもやっぱり帰ると興奮してケージに飛び付いたりして、ウ○チ被害を拡大させることありますよ〜。
一応うちはその対策として、帰ってきて踏んでたらすぐそのまま風呂に連れてってケージの掃除が終わるまで閉じ込めておく、なんてしてました。可哀想なんですけどね^^;
踏んだら閉じ込められるって覚えてくれることに期待してたけど、あまり効果はなかったようで、今回のプロジェクトに乗り出しました(笑)

●歌おねさん
第一弾は、全然ダメでした(笑)
そもそもトイレトレーの位置を変えたところで、帰ってきたら朝と同じ所にトイレトレーがある事なんて殆ど無かったんだから、意味なかったですね^^;
なので今回の対策は、暴れてトイレトレーを移動させない、っていうポイントもあるんですよ〜。
Posted by なっく at 2010年04月02日 17:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。